カテゴリ:桜の家( 15 )
掲載誌情報
掲載誌情報です。
「桜の家」が『ENGINE』に掲載されました。
「桜の家」は竣工当時様々なメディアに取り上げて頂きましたが、久しぶりに取材頂きました。良い感じにコールテン鋼の錆も黒く落ち着いてきています。
また、『ENGINE』は車の雑誌なので初掲載です。住宅と車を一緒に撮影してオーナーさんと一緒に紹介すると言う主旨の企画で、今回が連載の第一回目となるようです。
是非、お手に取ってご覧下さい。

f0035307_14210590.jpg


[PR]
by isi_h | 2017-04-26 14:21 | 桜の家 | Comments(0)
「桜の家」建もの探訪放送
「桜の家」がTV朝日系列放送「渡辺篤史の建もの探訪」にて紹介されます。
この番組は長寿、人気番組なのですが、なぜか放送時間が確実に録画を目論んだ時間設定となっておりまして、、4時半~となっております。是非、ご興味がおありの方は録画の準備をよろしくお願いいたします。
f0035307_1633546.jpg

放送時間は以下のようになっております。
2/24(金)4時30分~55分

地域によって放送時間が変わってきますので、TV朝日系列のHPでご確認頂ければと思います。


また、渡辺篤史さん絡みの告知です。
私が来季より参加することになっております「建築家住宅の会」の設立2周年記念イベントで渡辺篤史さんをお呼びし、語らいの会を開催致します。「建築家住宅の会」の非営利な活動の主旨に共感して頂き、この機会を得ました。 テレビでも、あるいは雑誌でも伺えないお話、時には建築家住宅への辛辣なご批判やアドバイスも飛び出すこと必須のこの語らいのイベントに、是非お出かけ下さい。専門家よりも一般のお客様に多くの参加を期待しています。

一般社団法人 建築家住宅の会・設立2周年記念イベント
『渡辺篤史さんと、語ろう、考えよう、楽しもう! 建築家住宅!』
日  時:2012年3月9日(金)18:30~20:00
場  所:LIXIL: GINZA リクシル銀座/旧イナックス銀座)8 階セミナールーム
    http://lixilginza.info/access/index.html
主  催:一般社団法人 建築家住宅の会http://kenchikuka-jutaku.org/
定  員:120 名(お席に限りがございますので、あらかじめご了承下さい)
参加費 :2000 円(懇親会費含む) 会員でない方でも参加できます。
参加申込:jimukyoku@kenchikuka-jutaku.org まで
     氏名、人数、連絡先(メールアドレス)を明記の上メールにてお願いいたします。
[PR]
by isi_h | 2012-02-21 16:09 | 桜の家 | Comments(0)
「桜の家」ModernLiving掲載
「桜の家」がModernLivingの200号に掲載されました。
200号の記念号として、普段は1600円程度の雑誌が、なんと500円と言う破格の値段で販売しています。「家づくり準備号」と言う位置づけで、家づくりを始める方のために構成された誌面とのこと。
是非、ご興味がおありの方はご覧ください。

f0035307_17293666.jpg

[PR]
by isi_h | 2011-12-08 17:32 | 桜の家 | Comments(0)
「桜の家」新建築住宅特集掲載
「桜の家」が新建築住宅特集12月号に掲載されました。
是非、ご覧下さい。

f0035307_13201867.jpg

[PR]
by isi_h | 2011-11-22 13:21 | 桜の家 | Comments(0)
竣工パーティー
f0035307_1352535.jpg
昨日、「桜の家」へ竣工パーティにお招き頂きました。
夫婦とスタッフ4人の総勢6人でお邪魔しました。
お施主様ご夫婦はお二人とも料理をして下さってとても美味しいお料理を沢山頂きました。美味しい料理、酒、楽しい会話、そして居心地の良い空間、本当にすっかりと時間を忘れて長居してしまい、昼の12時から始まった宴は23時頃まで続きました。と言うか、、すっかり長居をしてしまいご迷惑お掛け致しました。。。スタッフ一同、皆本当に楽しい時間を過ごさせて頂いて感謝です。
[PR]
by isi_h | 2011-06-12 13:52 | 桜の家 | Comments(0)
「桜の家」淵上正幸氏ブログに掲載
本日、建築ジャーナリストの渕上正幸氏のブログサイトに「桜の家」のオープンハウスの模様がアップされました。淵上さんはオープンハウス当日、一番手に足を運んで下さり見学して頂きました。
竣工手前の状態でのオープンハウスで申し訳無かったのですが…。
是非、ご覧ください。

『淵上正幸の日々建築漬け
http://synectics.exblog.jp/

[PR]
by isi_h | 2011-04-07 16:28 | 桜の家 | Comments(0)
「桜の家」建築情報サイトにアップ
「桜の家」のオープンハウスの様子が建築情報サイト『KENCHIKU』のブログ「野良犬のケンチク彷徨記」にアップされました。よろしければご覧ください。

http://www.kenchiku.co.jp/
[PR]
by isi_h | 2011-03-08 18:19 | 桜の家 | Comments(0)
現場レポート
「桜の家」
本日、現場打ち合わせに行って来ました。
一昨日、足場がバラされて全体が見られるようになりました。
内部も下地がほとんど組み終わり、これからボード貼りの状況です。
監督はインフルエンザに掛かりながらも現場に出てきて2月一杯の竣工を目指して現場は急ピッチで進んでいます。インフルエンザって外出しても良いのか…ちょっと心配ですが。こちらもマスクしての現場打ち合わせです。

f0035307_183228100.jpg



「貫井の家」
午後からこちらも現場打ち合わせに行って来ました。
ようやく待ちに待ったスチールサッシが取り付けられていよいよラストスパートです。
と言うか…本来はサッシは先行して取り付いているものですが、今回は色々と難しくて時間が掛かってしまったようです。この場合、他が先行しているので防水紙の納まりには注意が必要です。監督にも防水納まりの細かい指示をしてきました。
なんと、こちらも大工さんが風邪でダウン…。
風邪、インフルエンザが流行っていますので気をつけましょう。

※スタッフ募集
当事務所では新規スタッフを募集しております。
ご興味のある方は是非お気軽に下記までご連絡ください。

石井秀樹建築設計事務所
石井秀樹
03-3818-1172
isi_h@isi-arch.com
[PR]
by isi_h | 2011-02-02 18:36 | 桜の家 | Comments(0)
現場レポート
先週末、26日に久しぶりに「鋸南の家」へ、また27日に「桜の家」の現場検査へ行ってきました。
現場レポートです。

「鋸南の家」
ある賞の現地審査で26日に久しぶりに「鋸南の家」へ行ってきました。お施主様はいつも快くご協力下さり、本当に感謝です。現地審査は1時間半程度で行なわれました。一次選考、二次審査が終わっており、最終の現地審査です。
鋸南は温暖な地域なので山一面が紅葉するようなことはありませんが、所々が紅葉していて、しっとりと落ち着いた雰囲気で心が落ち着きます。
f0035307_9444026.jpg


「桜の家」
鉄板部の全溶接の工程です。溶接部をサンダーで研磨しています。開口穴が開けられて大分雰囲気も変わってきました。
「桜の家」はOZONE案件で、この日はOZONEの現場検査でした。インスペクターと言う検査員の方がこれまでの現場の内容に関する質疑をされたり、現場の様子を確認したりする作業です。無事検査も終わり、先の工程へ進めていきます。今週末に溶接部の防水チェックを全て行なって、問題が無ければサッシ取り付け後に内部工事へと移行していきます。
f0035307_9484716.jpg

[PR]
by isi_h | 2010-11-29 09:49 | 桜の家 | Comments(0)
現場レポート
本日は「桜の家」「貫井の家」の定例で現場へ行ってきました。

「桜の家」
コールテン鋼の外部本溶接を行なっています。
鉄板同士の全溶接です。構造的には水平力のみの負担で全溶接の必要は無いのですが、防水の意味合いが強く、全溶接としております。コールテン鋼も大分サビが綺麗に安定してきた部分もあり変化が楽しみです。
f0035307_19484777.jpg

f0035307_1949336.jpg



「貫井の家」
屋根は構造上の野地、その上に通気、そしてさらに野地(下地)と二重の構造になっており、その通気部分の高さで内樋を設けているのですが、その部分がほぼ出来上がっておりました。ただ…本当に申し訳ないのですが…撮ってきた写真がほとんどピンボケしており載せることができません。
あまり意味が無いのですがトップライト部分の写真は一応ピンボケしていなかったので載せてみました。すみません。次回はしっかりと写真を撮ります。
f0035307_2045289.jpg

[PR]
by isi_h | 2010-11-24 20:04 | 桜の家 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31